地鎮祭

あまり神様にピンときてない私たちであったが、義両親の強烈な勧めにより地鎮祭をやることになった。初穂料はタマホームに言われた3万5千円のみ。

息子が調子が悪くお腹が痛いとぐずっていて(多分精神的なもの。後にケロッとしていた)地鎮祭中に中座したり戻ったり、蚊に刺されたり大変だった。

最終的に、地盤改良に70万、水道に230万、水道を引くときの解体工事に80万、電柱を立てるのに100万弱かかるようだった。電柱はもうちょっと安くなるかも。インフラにお金のかかる家だ。

配線の打ち合わせに、コンセントの数をメモした紙を忘れてしまったが、なんと!このブログに書いていた内容を見て!無事打ち合わせが終了したのであった!よかった〜書いといて〜!!!

配線打ち合わせ時に、同時にカーテンや明かりの打ち合わせも行った。タマホームのグループ会社?のタマリビングと打ち合わせ。メールアドレスを教えたが1週間以上経っても見積書がきてない…。明かりもカーテンも高かったので、レールだけはつけてもらうかもしれないけど、カーテンの布地やシーリングライト、エアコンなどは自分で購入する予定…。

もうちょっとインテリアの色やどこに何を置くのかなどの相談にも乗ってくれるのかな?と思ったけど、そうでもなかった。(ファイナンシャルプランナーに子供の数や資金繰りなどのライフプランの相談ができると思っていたのに、実際には保険の内容を説明されただけみたいな感覚だった)

なので、別にいっかなぁ…と。まだ見積もり出てないんでなんとも言えないけど。カーテンも、ロールスクリーンなどは自分でつけられそう。

peaco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする